INDUSTRIAL TRENDS AD

ICT ニュース

(2016/12/14 05:00)

富士通、AI・セキュリティーに2000億円投資 理研と共同研究検討

富士通の田中達也社長は13日、都内で開いた記者会見で、成長戦略として今後2―3年で人工知能(AI)とセキュリティーの両分野に累計2000億円を投資することを明らかにした。両分野で研究開発とM&A(合併・買収)を積極化するとともに、AI分野では理化学研究所の「革新知能統合研究センタ...

東洋ビジネスエンジ、製造工程のIT化支援本格化 設計・製造部門、情報共有円滑に

東洋ビジネスエンジニアリングは製造工程のIT化を支援する事業を本格化する。第1弾として設計部門と製造部門の情報共有を支援するソフトを2017年2月1日に市場に投...

続きを読む

日立システムズ、IoTでマンホール保全−災害・事故に早期対応

日立システムズはIoT(モノのインターネット)技術を活用し、マンホールの防犯・安全対策を支援するサービスを2017年4月までに実用化する。社会インフラ向けサポー...

続きを読む

IoTの目、開く(2)監視カメラも4Kへ−民生用技術転用で価格抑制

テレビや映像製作機器で注目される「4K」などの高解像度・高画質化の波が、監視カメラにも押し寄せている。4Kであれば遠くのナンバープレートなどもはっきりと読み取れ...

続きを読む

国内クラウド市場、昨年度1兆円超え−MM総研調べ

MM総研(東京都港区、中島洋所長、03・5777・0161)は13日、2015年度の国内クラウド市場規模が前年度比33・7%増の1兆108億円だったと発表した。...

続きを読む

検証2016/SI各社の海外展開−東南ア市場開拓推進

システム構築(SI)業界は他の業界と比べ海外展開に消極的とされてきた。だが長期的には国内需要が縮小するのは間違いないことから、海外進出に着手し始めた。SI業界最...

続きを読む

政府、全国のIoT実証を一体化する基盤システム構築

政府は、スマートシティー(次世代環境都市)計画など全国各地で進むIoT(モノのインターネット)社会の実証事業間で、データを相互に接続できる基盤システムを構築、2...

続きを読む

ICTニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい水素の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい水素の本 第2版

経営者は遊び心を持て
~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

経営者は遊び心を持て ~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 
企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい小売・流通の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい小売・流通の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン