科学技術・大学 ニュース

(2017/1/25 05:00)

経産省、生物由来物質の生産にAI−夏にも実証、開発基盤を整備

経済産業省は、ワクチンや人工クモ糸素材など生物由来の有用物質の生産に、人工知能(AI)を応用する実証事業を夏にも始める。微生物や植物の遺伝子や代謝など大量の生物データを基にして専用AIを開発。AIが有用物質の大量生産を可能にする遺伝子などを設計する。バイオ関連世界市場は、経済協力...

宇宙旅行用ドレス−女子美大と電通大が山崎飛行士と開発

女子美術大学は宇宙飛行士の山崎直子客員教授の協力を得て、電気通信大学の野嶋琢也准教授らと共同で、20―30年後にも実現が見込まれる「宇宙旅行」向け女性服(スペー...

続きを読む

そううつ発症、脂質代謝遺伝子が関連−藤田保健衛生大など解明、予防・治療法に道

【名古屋】藤田保健衛生大学の岩田仲生教授らは、脂質代謝に影響する遺伝子「FADS遺伝子」がそううつ病(双極性障害)発症に関連すると明らかにした。日本人が対象の大...

続きを読む

肺がんのサイズ算出−東大など、MEMS6軸力センサー使い開発

東京大学大学院情報理工学系研究科の下山勲教授と中井亮仁特任助教らは、東京電機大学と共同で、鉗子(かんし)先端に実装した微小電気機械システム(MEMS)の6軸力セ...

続きを読む

ハイテンの破壊、主因は硬い金属相の割れ−九大と新日鉄住金が特定

九州大学大学院工学研究院の戸田裕之主幹教授と新日鉄住金技術開発本部鉄鋼研究所の東昌史主幹研究員らは、ハイテン(高張力鋼板)の破壊メカニズムを特定した。硬い金属相...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる