INDUSTRIAL TRENDS AD

エレクトロニクス ニュース

(2017/3/21 05:00)

パナソニック、AI技術者を5年で1500人体制に

パナソニックは人工知能(AI)分野の技術者を、現在の約100人から5年以内に1000―1500人へ増員する。ロボット家電をはじめ、幅広い製品群へのAI導入を加速する狙い。新卒採用にAI専用枠を設けたほか、映像関連などのデジタル技術者を転身させる。AIは電機業界だけでなく、自動車や...

働き方改革/サンワテクノス、新分野開拓に若手の技術・知見結集

サンワテクノスは2017年度から若手社員によるプロジェクトチームを始動する。技術や営業、品質管理、総務など各部門の若手社員で構成するチームを構築。横断的に人材を...

続きを読む

古河電工、毎秒400Gbps対応の小型レーザー制御回路 通信量4倍

古河電気工業は毎秒400ギガビット(ギガは10億)の超高速光通信に対応したレーザーの制御回路「ITLA」を開発した。データ通信の高速化に対応するため通信量を従来...

続きを読む

日立、次世代エレベーターが独デザイン賞受賞

日立製作所は、2015年に発売した次世代エレベーター「HF―1」が、ドイツのデザイン賞「iFデザインアワード2017」を受賞した。HF―1は丸みを基調としたデザ...

続きを読む

エレクトロニクスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

必携「からくり設計」メカニズム定石集
-ゼロからはじめる簡易自動化-

必携「からくり設計」メカニズム定石集 -ゼロからはじめる簡易自動化-

技術大全シリーズ 
めっき大全

技術大全シリーズ めっき大全

バーチャル・エンジニアリング
―周回遅れする日本のものづくり―

バーチャル・エンジニアリング ―周回遅れする日本のものづくり―

「酸素が見える!」楽しい理科授業
酸素センサ活用教本

「酸素が見える!」楽しい理科授業 酸素センサ活用教本

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか!
取り残される日本のものづくり

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか! 取り残される日本のものづくり

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい土壌の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン