医療・健康・食品 ニュース

(2017/4/4 05:00)

ニュース拡大鏡/農水省・コマツなど、農機コスト削減へブルドーザー活用

農林水産省はコマツや石川県農林総合研究センター農業試験場などと共同で、ブルドーザーを利用し農業機械のコストを削減する研究に取り組む。農機よりも耐久性が高い建設機械であるブルドーザーの利点を生かし、汎用性のあるトラクターに改良。農繁期はトラクターや種まき機に、農閑期は建機として使う...

成長への処方箋・製薬トップに聞く(13)武州製薬社長・横濱潤氏ほか

■日本新薬社長・前川重信氏「重点領域絞り、育薬進める」 ―重点領域をどうやって成長させますか。 「泌尿器科、血液内科、肺高血圧症(PH)に最注力し、各領域の...

続きを読む

エーザイ、栄養機能食品の越境EC参入 アリババ運営サイトで販売

エーザイは、海外の消費者がインターネット経由で日本の製品を購入し、その製品が日本から配送される越境電子商取引(EC)に参入した。日本の健康食品などを中国から購入...

続きを読む

アサヒ飲料、「カラダカルピス」活用し企業などとサンプリング

アサヒ飲料は4日に発売する機能性表示食品の飲料「カラダカルピス」などを活用して、企業や学校、地方自治体などと協業しサンプリングを始める。カラダカルピスは独自開発...

続きを読む

サンクトガーレン、生グレープフルーツソフトを名前・味 ビールで再現

「生グレープフルーツソフトかき氷」は、秋田市にあるかき氷店の大人気メニューで“生グソ”と略される。ビールでこの味を再現したのはサンクトガーレン(神奈川県厚木市、...

続きを読む

ニプロ、インドに透析センター開設 機器の訓練所を併設

ニプロのインド子会社のニプロメディカルインディア(ハイデラバード市)は、マハラシュトラ州プネ市に透析・トレーニングセンター(写真)を開設した。同センターではニプ...

続きを読む

20年の国内後発薬市場、35.2%増の1兆769億円に−富士経済予測

富士経済(東京都中央区、清口正夫社長、03・3664・5811)は、2020年の国内ジェネリック医薬品(後発薬)市場規模が15年比35・2%増の1兆769億円に...

続きを読む

医療・健康・食品ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる