INDUSTRIAL TRENDS AD

ICT ニュース

(2017/4/21 05:00)

【電子版】松岡功の「IoT&AI最前線」(2)「AIは企業ブランドの顔になる」とアクセンチュアが説く理由

今まさに一大ブームとなっている人工知能(AI)。技術革新とともにさまざまな用途に使われ始めているが、企業にとって最も大きなインパクトは果たして何なのか。アクセンチュアが先頃発表した調査レポートに「これだ」と感じた話があったので、今回はその内容を取り上げたい。

【電子版】米アップル、グーグルから人工衛星事業の幹部2人を採用-関係者

(ブルームバーグ)米アップルは、グーグルの人工衛星事業の幹部2人を新たなハードウエアチームに採用した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。 宇宙船オペレー...

続きを読む

【電子版】米アップル、新人アーティストをスターにするためのプログラム開始

(ブルームバーグ)米アップルは動画や楽曲のプレイリスト、新曲を1カ月間集中的に提供することで新人ミュージシャンのプロモーションを行うプログラムを導入する。音楽配...

続きを読む

システムファイブ、軽自動車から災害中継できるシステム‐使いやすさ・低コスト訴求

システムファイブ(東京都千代田区、河野雅一社長、03・5212・5100)は、軽自動車で映像を中継できるシステムの提案を始めた。より機動的に災害状況などを中継で...

続きを読む

ICT世界の潮流PART5(2)躍進目覚ましい中国のフィンテックサービス(中)

【P2Pで13兆円】 融資の分野では、個人や企業がインターネット上で直接にお金を貸し借りするピア・ツー・ピア(P2P)レンディングが注目される。参入するプラッ...

続きを読む

日立ソリュ・クリエイト、ロボット月面探査レース参戦の日本チームを支援

【横浜】日立ソリューションズ・クリエイト(東京都品川区、西條洋社長、03・5780・6111)は、ロボット月面探査レースに参戦する日本チーム「HAKUTO」をサ...

続きを読む

ICTニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか!
取り残される日本のものづくり

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか! 取り残される日本のものづくり

「酸素が見える!」楽しい理科授業
酸素センサ活用教本

「酸素が見える!」楽しい理科授業 酸素センサ活用教本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい3Dものづくりの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい3Dものづくりの本

IoTで変わるのは製造業だけじゃない
農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

IoTで変わるのは製造業だけじゃない 農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン