INDUSTRIAL TRENDS AD

建設・住宅・生活 ニュース

(2017/5/19 05:00)

東京23区の新築マンション、25年に1.6%価格下落−不動産研が予測

日本不動産研究所(東京都港区、福田進理事長、03・3503・5330)が18日発表した東京23区のマンション価格と賃料の中期予測によると、2025年の新築マンション価格は16年比1・6%減の1平方メートル当たり91万9000円となる見通し。1平方メートル当たりの月額賃料は同3・2...

大人用歯磨き粉、フッ素濃度1.5倍が解禁 ライオンなど各社投入

ライオンやサンスター(大阪府高槻市、濱田和生会長、072・682・5541)などの日用品メーカーが、フッ素の濃度を高めた歯磨き粉に力を入れ始めた。厚生労働省が3...

続きを読む

大成建設、山岳トンネルの削孔支援機能を開発 余分な掘削を大幅減

大成建設は山岳トンネル工事の発破掘削で、現場状況に最適な削孔パターンを設定できる削孔支援機能を開発した。掘削機械のドリルジャンボ(写真)に搭載して用いる。削孔支...

続きを読む

アルメタックス、住宅建材生産を自動化 関東工場に3億円投資

アルメタックスはアルミニウム製サッシ窓など住宅用建材で、生産工程の自動化に取り組む。10月に茨城県古河市の関東工場(写真)で、省人化設備を1ライン導入する。投資...

続きを読む

鹿島、「彫刻コンクール」作品募集 15回目で賞金増額

鹿島は「第15回KAJIMA彫刻コンクール」の作品募集を始めた。15回の節目となる開催に当たり、賞金を増額する。さらに従来の金、銀、銅、奨励賞に加え、過去の入賞...

続きを読む

栗本鉄工所、高気密性のダクト発売 空気漏れ量1000分の1に

栗本鉄工所はビルの空調や排気などに用いるスパイラルダクトに、高い気密性を持たせた「プレミアムスパイラルダクト=写真」を発売した。直管と異形管をそろえ、直管は空気...

続きを読む

東急建設など、地震・平常時の建物構造 診断システム開発

東急建設は富士電機と共同で、大きな地震から平常時までの建物の状況を診断する構造ヘルスモニタリングシステム「4D―Doctor(フォーディードクター)」を共同開発...

続きを読む

建設・住宅・生活ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか!
取り残される日本のものづくり

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか! 取り残される日本のものづくり

「酸素が見える!」楽しい理科授業
酸素センサ活用教本

「酸素が見える!」楽しい理科授業 酸素センサ活用教本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい3Dものづくりの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい3Dものづくりの本

IoTで変わるのは製造業だけじゃない
農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

IoTで変わるのは製造業だけじゃない 農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン