ロボット ニュース

(2017/8/4 05:00)

アマゾン・ロボティクス・チャレンジ、「深層学習」で高精度“常識”に(動画あり)

米アマゾン・ドット・コムグループが主催する「アマゾン・ロボティクス・チャレンジ(ARC)=用語参照」が7月末に日本で開かれ、物流作業で自動化が難しいピッキングのロボット技術を競った。ピッキングは箱から任意の商品や製品(アイテム)を取り出し、行き先別に仕分ける作業。回を重ねるごとに...

ロボカップから見えた課題(下)レスキュー競技−“怪物”機体、高い信頼性(動画あり)

■次は人との共存を模索 【NIST設計】 災害対応ロボットがしのぎを削るロボカップの「レスキュー」競技は、技術を競うコンテストというよりも耐久レースに近い。...

続きを読む

わが社のロボット活用事例(16)マイステイズ・ホテル・マネジメント

■ペッパー、多言語で接客 マイステイズ・ホテル・マネジメント(東京都港区、麻野篤毅社長、03・3434・3939)は8月下旬に、同社が運営するホテルにソフトバ...

続きを読む

自律搬送ロボがルームサービス−NECネッツエスアイ、品プリに納入

自律搬送ロボットがルームサービスで活躍―。NECネッツエスアイ(NESIC)は、販売提携している米サビオーク製の自律搬送ロボット「リレー=写真」を活用したサービ...

続きを読む

ソネット・メディア、ドローンによる空撮クリエーター養成

ソネット・メディア・ネットワークス(東京都品川区、石井隆一社長、03・5435・7930)は、飛行ロボット(ドローン)による空撮のクリエーター「ドローングラファ...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第4版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第4版

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン