環境・エネルギー ニュース

(2017/8/28 05:00)

モノづくり現場−低炭素・省エネ・生産革新(1)丸善石油化学千葉工場

地球規模で環境への意識が高まる中で、省エネルギー、二酸化炭素(CO2)排出抑制などから、モノづくりの現場で電力を高効率で熱エネルギーとして活用するエレクトロヒート技術が評価されている。さらに環境面のみにとどまらず、品質や生産効率の向上、職場環境の改善など幅広く貢献するケースも増え...

自然エネ財団が報告書、電力コスト低減可能−再生エネ、導入量増えるほど

自然エネルギー財団(東京都港区)は、再生可能エネルギーの導入量が増えるほど電力コストの低下が見込めるとする報告書を公表した。燃料費が少ない再生エネの増加効果によ...

続きを読む

IHI、アンモニア発電実証 サプライチェーン構築へ

IHIは2017年度から、二酸化炭素(CO2)の排出を削減する発電手法として期待されるアンモニア発電の実証試験に乗り出す。相生工場(兵庫県相生市)で石炭火力発電...

続きを読む

東北大など、仙台で電力・水素貯蔵システム実証−再生エネ・電源を両立

【仙台】東北大学と前川製作所(東京都江東区)は、「電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」を開発し、茂庭浄水場(仙台市太白区)で実証運転を始めた。太陽光発電で発電...

続きを読む

関西電力、オリックス電力を買収−来月にも正式契約

関西電力は、オリックス子会社のオリックス電力(東京都港区、細川展久社長)を買収する方針を固めた。買収額は170億円程度の見通し。入札に参加しており、大阪ガスなど...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第4版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第4版

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン