機械 ニュース

(2017/9/7 05:00)

MUTOHホールディングス、大型試作品用の光造形機 対応寸法、従来比40倍

MUTOHホールディングスは大寸法の試作品に向く光造形機を開発した。造形できる寸法は192ミリ×108ミリ×200ミリメートルで、2016年末発売の機種に比べて40倍の体積とした。精度を示す解像度を海外競合機と同等の100マイクロメートル(マイクロは100万の1)としながら、価格...

シンク・ラボ、全自動レーザーグラビア製版システム 工程選択モデル投入

【千葉】シンク・ラボラトリー(千葉県柏市、重田龍男社長、04・7143・6760)は、水性インク対応の全自動レーザーグラビア製版システム「NewFX」シリーズで...

続きを読む

データ・デザイン、金属3D積層造形支援ソフトの最新版 支持具の最適数を提示

【名古屋】データ・デザイン(名古屋市中区、岡村隆徳社長、052・953・1588)は、金属3Dプリンターによる積層造形の支援ソフトウエアの最新版「ネットファブ ...

続きを読む

日精樹脂、射出成形機の累計出荷 13万台突破

日精樹脂工業が生産した射出成形機(写真)の累計出荷台数が13万台を突破した。同社調べによると、国内成形機メーカーとして最多の台数だという。1957年10月に販売...

続きを読む

真空展、78社・団体が出展 最新製品・技術アピール

国内唯一の真空技術に関する専門展「VACUUM2017 真空展」(日本真空工業会、日本真空学会主催、日刊工業新聞社共催)が6日、横浜市西区のパシフィコ横浜で開幕...

続きを読む

JASIS、幕張メッセで開幕 506社・機関が出展

分析機器や科学機器の総合展示会「JASIS(ジャシス)2017=写真」(日本分析機器工業会〈JAIMA〉、日本科学機器協会〈JSIA〉主催)が6日、幕張メッセ(...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる