環境・エネルギー ニュース

(2017/9/14 05:00)

オゾン層保護・地球温暖化防止大賞 カンケンテクノ、アサダなど表彰

日刊工業新聞社は13日、東京・霞が関の霞山会館で「第20回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(経済産業省・環境省後援、日本冷媒・環境保全機構協力)の贈賞式を開いた。経済産業大臣賞にカンケンテクノ(京都府長岡京市)の「PFC等の新型大気圧プラズマ除害装置」、環境大臣賞にアサダ(名古...

「第20回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」受賞者・喜びの声

「第20回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(経済産業省・環境省後援、日本冷媒・環境保全機構協力)の贈賞式が13日、都内で開かれた。受賞者の喜びの声を集めた。 ...

続きを読む

ニュース拡大鏡/ソニー・パナなど、再生エネ導入目標拡大

再生可能エネルギーの導入目標を設定する企業が増えている。ソニーは2020年度に事業で使う電力の4%を再生エネにする。富士通は18年度に6%以上を、リコーは30年...

続きを読む

ニュース拡大鏡/空調の自動調整運転、店舗数多いほど節電−京セラが確認

京セラは食品スーパーの空調の運転を自動調整する自社のデマンドレスポンス(DR、需要応答)システムについて、店舗数が多いほど節電の成功率が高まることをシミュレーシ...

続きを読む

関電と三菱日立PS、AIで「仮想発電所」−火力燃料を最適化

関西電力と三菱日立パワーシステムズ(横浜市西区)は13日、人工知能(AI)で「仮想発電所」を構築し、石炭火力発電所のボイラ燃料の最適化などを検証する事業を始める...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第4版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第4版

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン