化学・金属・繊維 ニュース

(2017/10/9 05:00)

神鋼、アルミ・銅製品の検査データ改ざん−MRJ側「影響なし」

神戸製鋼所は8日、アルミニウム・銅製品で検査データの改ざんがあったと発表した。過去1年間の出荷製品に対する調査で、アルミ・銅製品の一部で改ざんが見つかった。納品先は三菱航空機製のジェット機「MRJ」や自動車など200社。神鋼の梅原尚人副社長は同日都内で会見し、「管理職が関与または...

非鉄8社の地金生産計画、下期4社が銅増産

非鉄大手8社の2017年度下期(10月―18年3月)の地金生産計画がまとまり、銅は6社中4社が前年同期比で増産する。半導体や自動車関連の伸銅品など堅調な銅需要を...

続きを読む

昭和電工、黒鉛電極で営業益100億円へ 買収効果を早期実現

昭和電工の森川宏平社長は2020年度をめどに、電炉用黒鉛電極事業で営業利益100億円(17年度見通しはゼロ)を目指す方針を明らかにした。同業の独SGL・GEホー...

続きを読む

トクヤマ、台湾に半導体洗浄剤の第2充填工場 供給能力倍増

トクヤマは2019年1月をめどに、台湾で半導体や電子部品の精密洗浄・水切り乾燥に使われるイソプロピルアルコール(IPA)の供給能力を倍増する。十数億円を投じ、台...

続きを読む

住友精化、子会社を吸収合併

住友精化は圧力容器や化学プラント設備の製作や販売を手がける子会社「セイカエンジニアリング」(兵庫県播磨町)を2018年1月1日付けで吸収合併する。展開するガス・...

続きを読む

信越化学、光ファイバー母材増産 180億円投資

信越化学工業は総額180億円を投じて、2019年前半までに光ファイバー母材の生産能力を現状比2倍に引き上げる。 中国の合弁会社2社の増強に160億円を充てるほ...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる