地域経済 ニュース

(2017/10/20 05:00)

横浜企業経営支援財団、IoT指導者を中小に派遣

横浜企業経営支援財団(横浜市中区、牧野孝一理事長、045・225・3733)は、11月から横浜市内中小企業のIoT(モノのインターネット)化を後押しするアドバイザーの派遣を始める。IoTやロボットなどの先端技術を市内製造業に導入支援し、生産性向上や新規事業の開拓を目指す。(高島里...

東京中小投資育成、ドローン操縦を体験 投資先向けに視察会

東京中小企業投資育成は飛行ロボット(ドローン)の視察会(写真)をDPA潮見ドローン飛行場(東京都江東区)で開いた。投資先企業22社から24人が参加し、屋内専用飛...

続きを読む

育成・モノづくり人材(78)木更津工業高等専門学校−サイバー防衛、精鋭集まる

木更津工業高等専門学校は、サイバーリスクに対応できる人材を育成するため、全国の高専で進められる「情報セキュリティ人材育成事業」を活用し、高度なセキュリティー技術...

続きを読む

次に行くなら/青森 青森市・青函連絡船「八甲田丸」−“海の新幹線”に思いはせる

青函連絡船「八甲田丸」―。この名に、郷愁を覚える人も多いのではないだろうか。片道113キロメートルの海路を往来。23年7カ月の間、本州と北海道を結んだ。1988...

続きを読む

諏訪圏工業メッセ開幕、先駆事例を世界に発信‐21日まで

【諏訪】長野県の諏訪湖周辺6市町村が中心となって行う工業見本市「諏訪圏工業メッセ2017」(諏訪圏工業メッセ実行委員会主催)が19日、長野県諏訪市の諏訪湖イベン...

続きを読む

地域企業の良さ見つけて 岐阜大で実習出発式

岐阜大学は19日、工学部3年生が岐阜県内企業での長期実習を始めるにあたり、出発式を開いた(写真)。2016年度に続き2回目の実施で、実習を通じ接点の少なかった地...

続きを読む

関西観光本部、多言語コールセンター実証

関西観光本部は19日、近畿運輸局と連携し、訪日外国人旅行客向けに多言語コールセンターの実証実験を始めたと発表した。情報通信研究機構(NICT)の多言語音声自動翻...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

自動車用途で解説する!材料接合技術入門

自動車用途で解説する!材料接合技術入門

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい微生物の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいダムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいダムの本

機械製図CAD作業技能検定試験 1・2級実技課題と解読例
第2版

機械製図CAD作業技能検定試験 1・2級実技課題と解読例 第2版

「電験三種」ビギナーのための数学再入門
「小学校・中学校・高校」レベルからステップアップ

「電験三種」ビギナーのための数学再入門 「小学校・中学校・高校」レベルからステップアップ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気の本 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン