ロボット ニュース

(2017/12/6 05:00)

広がるロボット活用(9)シタラ興産 AI搭載ロボ、産廃選別処理

【初のロボ導入】 産業廃棄物処理業で初となるロボットを2016年11月に導入したのが、シタラ興産(埼玉県深谷市、設楽竜也社長、048・574・0310)。フィンランドのゼンロボティクス(ヘルシンキ)から「ゼンロボティクスリサイクラー(ZRR)」を2基導入。主に混合廃棄物から木く...

ダイヘン、多数の薬液耐性を実現 医薬・食品向け多関節ロボ

ダイヘンは衛生管理と薬液への耐性などが求められる食品分野で活用できる6軸垂直多関節クリーンロボット「FDCL―V4MN」を開発し、提案活動を始めた。医療・医薬分...

続きを読む

ロボット・社会貢献の将来像(上)サービス分野 進む普及SI育成急務

産業用が主体だったロボットが、社会に広がりをみせてきた。人工知能(AI)やセンサー類といった部品類の進化が、用途拡大を後押しする。2020年にはロボットの国際競...

続きを読む

プロドローン、加ベンチャーに出資−大型ドローン開発加速

プロドローン(名古屋市中区、河野雅一社長、052・950・1278)は、カナダの飛行ロボット(ドローン)開発ベンチャーであるアビドローンに出資し、機体制御技術や...

続きを読む

マクニカとカタリアヘルス、健康管理ロボサービス 日本で市場開拓

マクニカ(横浜市港北区、中島潔社長、045・470・9870)と米国のカタリアヘルスは5日、カタリアが開発した対話型健康管理ロボットの日本市場開拓を共同で進める...

続きを読む

エアロセンス、CFDと代理店契約 ドローン測量システム拡販

エアロセンス(東京都文京区、谷口恵恒社長、03・3868・2551)は、シー・エフ・デー販売(CFD、名古屋市中区)と販売代理店契約を結んだ。エアロセンスの飛行...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる