医療・健康・食品 ニュース

(2018/3/2 05:00)

中外製薬、「中分子」第3の柱に−次期中計、重点研究の創薬手法設定

中外製薬は2019年からの次期中期経営計画で、重点的に研究を進める創薬手法として抗体医薬品、低分子医薬品、中分子医薬品を設定する見通しを示した。抗体や低分子は既に関節リウマチ治療薬や抗がん剤を発売した実績があり、今後も技術革新を追求していく。中分子は環状ペプチドの研究を進め、将来...

味の素、事業所内に保育所−川崎で開所式

味の素は1日、国内食品事業の主力工場である川崎事業所(川崎市川崎区)で、事業所内保育所「アジパンダKIDS=写真」の開所式を行った。小さな子どもを育てながら働く...

続きを読む

ユーグレナとジーンクエスト、健康支援サービス提供−まず遺伝子解析

ユーグレナとジーンクエスト(東京都港区)は1日、健康支援サービス「ユーグレナ・マイヘルス」を始めると発表した。遺伝子解析、尿検査、腸内フローラ解析、医療相談など...

続きを読む

ファイザーの前11月期、売上高6.6%減−長期収載品減収

ファイザー(東京都渋谷区、原田明久社長、03・5309・7000)は1日、2017年11月期の売上高が前期比6・6%減の4423億円だったと発表した。疼痛(とう...

続きを読む

魚介の大きさ・色合い・脂のり、AIで選別・加工 水産庁がシステム開発

農林水産省・水産庁は2018年度に、人工知能(AI)や情報通信技術(ICT)を活用した魚介類の選別・加工システム開発に乗り出す。漁港で水揚げされるサバやタイなど...

続きを読む

医療・健康・食品ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる