自動車・輸送機 ニュース

(2018/3/15 05:00)

豊田合成、FCV用高圧水素タンク工場 20年代初頭に稼働

【名古屋】豊田合成は14日、三重県いなべ市に燃料電池車(FCV)用の高圧水素タンクをつくる新工場(写真)を稼働すると発表した。既に建屋の建設を終えており、2020年代初頭に稼働する。投資額は約120億円。以前からFCVの市場拡大を見据えて水素タンクの開発を進めてきており、新規受注...

日立、自動運転鉄道車両 65億円でデンマークから受注

日立製作所は14日、デンマークで自動運転鉄道車両8編成・24両(写真)を受注したと発表した。受注額は5000万ユーロ(約65億円)。デンマーク、コペンハーゲン市...

続きを読む

インタビュー/武蔵精密工業社長・大塚浩史氏「戦う相手は世界の“メガ”」

2016年に約450億円を投じ、独鍛造大手のハイ・グループを買収した武蔵精密工業。長らく主要取引先としてきたホンダ向けの売上高は従来の8割近くから約5割に薄まり...

続きを読む

2月の輸出船契約実績、37%増で14カ月連続プラス JSEAまとめ

日本船舶輸出組合(JSEA)が14日発表した2018年2月の輸出船契約実績は、前年同月比37・1%増の89万7900総トンで14カ月連続のプラスとなった。隻数は...

続きを読む

スバル、フォレスター5年ぶり刷新 北米仕様

SUBARU(スバル)は14日、米ニューヨークで30日から一般公開する「ニューヨーク国際自動車ショー」で第5世代目となるスポーツ多目的車(SUV)「フォレスター...

続きを読む

ちょっと訪問/関口産業−新解析技術で短納期化

冷間鍛造から切削加工までの一貫生産体制で自動車のパワーステアリングやエンジン、トランスミッションなどに使う部品を製造する。3年前に導入したシミュレーション解析技...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる