エレクトロニクス ニュース

(2018/4/4 05:00)

東芝・車谷会長兼CEOに聞く、復活の道程 「18年度は変革元年」

東芝が復活に向け再び一歩を踏み出す。1日に就任した車谷暢昭会長兼最高経営責任者(CEO)が3日、日刊工業新聞などのインタビューに応じ「製造業を基盤にしたサービス・ソリューション型企業に転換する」との方針を示した。車谷会長は「2018年度を変革元年とする」と意気込む。15年の不適切...

【電子版】ソニー、1050億円の評価・売却益 スポティファイ上場で

 ソニーは4日、音楽配信サービス大手スポティファイの親会社、スポティファイ・テクノロジーが米ニューヨーク証券取引所に上場したことに伴い、保有株式の2割弱を売却し...

続きを読む

日立、サーバー・ストレージ生産再編 UMCエレに委託

日立製作所が国内生産体制の再編に乗り出す。サーバーやストレージ(外部記憶装置)などIT関連製品の生産を外部に委託。同製品を生産する子会社株式の過半をユー・エム・...

続きを読む

18入社式TOP語録/キヤノン・御手洗冨士夫会長兼CEOほか

【キヤノン・御手洗冨士夫会長兼最高経営責任者/「3自の精神」を】 今まで以上に早いスピードでイノベーションが起こり、生活や市場が変化している。自発、自治、自覚...

続きを読む

ルネサス株、革新機構が一部売却 持ち株比率33.4%に

ルネサスエレクトロニクスは3日、同社の株主が発行済み株式の16・2%に当たる最大約2億6991万株を売り出すと発表した。45・6%の株式を保有する産業革新機構が...

続きを読む

事務機器各社、AI・ICT人材急募 キヤノンなどが中途採用

事務機器各社が人工知能(AI)や情報通信技術(ICT)人材の採用を拡大する。キヤノンは1月からAI技術開発者などの中途採用の募集を始めた。コニカミノルタは201...

続きを読む

ニコン、超解像画像顕微鏡を投入 細胞観察用

ニコンは生きた細胞の超解像画像を高速に取得し、観察できる顕微鏡「N―SIM S=写真」を発売した。1枚当たり0・067秒の速さで高解像画像を取得できるため、活発...

続きを読む

エレクトロニクスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

超ロボット化社会
ロボットだらけの未来を賢く生きる

超ロボット化社会 ロボットだらけの未来を賢く生きる

実用設計製図 
幾何公差の使い方・表し方
第2版

実用設計製図 幾何公差の使い方・表し方 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙ロケットの本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙ロケットの本 第3版

アグリカルチャー4.0の時代 
農村DX革命

アグリカルチャー4.0の時代 農村DX革命

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン