科学技術・大学 ニュース

(2018/4/20 05:00)

「はやぶさ2」航行順調 小惑星「リュウグウ」まで2カ月

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は19日、有機物や水がある可能性がある小惑星「リュウグウ」に向かう探査機「はやぶさ2」の進捗(しんちょく)状況に関する会見を開き、はやぶさ2がリュウグウに向けて順調に航行していると発表した。リュウグウとはやぶさ2の距離は26万キロメートル。第3期イ...

【電子版】旧石器時代人骨の顔、デジタル技術で復元 彫り深く、額は広め

 沖縄県立埋蔵文化財センターは20日、石垣島(同県石垣市)の遺跡「白保竿根田原洞穴」で発掘された約2万7000年前の人骨の生前の顔を、デジタル技術を使って復元し...

続きを読む

前処理不要のがん検出法 慶大と富士フイルムが開発

慶応義塾大学の末松誠客員教授(日本医療研究開発機構理事長)と富士フイルムの塩田芽実研究員らは、バイオマーカーを使い、細胞染色などの前処理が不要ながんを検出する技...

続きを読む

【電子版】米上院、NASA新長官を承認 共和党議員のブライデンスタイン氏

 【ワシントン時事】米上院は19日、共和党のジム・ブライデンスタイン下院議員(42)の航空宇宙局(NASA)長官就任について採決し、賛成50、反対49の賛成多数...

続きを読む

原子力機構の“いま―これから”(12)次世代耐放射線材のセラミックス探究

【過酷な環境】 放射線は、材料中のミクロの構造を壊していく力を持っている。したがって、放射線が飛びかう空間は、材料の本質的な強さが試される場所である。そのよう...

続きを読む

京大、大腸がんの発症阻害解明 たんぱく質の働き抑制

京都大学大学院医学研究科の妹尾浩教授と滋賀医科大学医学部の西英一郎教授らは、「ナルディライジン(NRDC)」と呼ばれるたんぱく質の働きを抑えると、大腸がんの発症...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド
一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド 一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる