化学・金属・繊維 ニュース

(2018/5/24 05:00)

旭化成、エアバッグ用ナイロン繊維 ベトナムで年1万トン生産へ

旭化成は、ベトナムに自動車用エアバッグに使うナイロン繊維の新工場を2022年に建設する方針を固めた。稼働当初は年産1万トンで始める。原糸のほかに基布(きふ)など下流工程への進出も検討する。エアバッグは世界的な自動車生産台数の増加に加えて、先進国中心に1台当たりの搭載数が拡大。さら...

大阪チタニウム、製造現場でAI活用 今夏 全社横断チーム立ち上げ

大阪チタニウムテクノロジーズは、人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)などの先端技術を製造現場で活用するため、今夏をめどに全社横断チームを立ち上げる。...

続きを読む

三菱ケミ、極細繊維不織布の防音材試作 吸音性30%向上

三菱ケミカルは23日に横浜・みなとみらいで開幕した「人とくるまのテクノロジー展2018」で、超極細アクリル繊維製の不織布を使った自動車用ダッシュインシュレーター...

続きを読む

車の天井からエアコン冷気 帝人、内張り材開発

帝人は、自動車の天井の内張り材(ルーフトリム)として、天井の全面から冷気を放出する機能を備えた「多機能天井トリム=写真」を開発した。繊維を縦方向に配置した不織布...

続きを読む

旭化成、コンセプトEV改良モデル披露

旭化成は23日に横浜・みなとみらいで開幕した「人とくるまのテクノロジー展2018」で、コンセプト電気自動車(EV)「アクシー」の改良モデルを披露した。自社製品の...

続きを読む

4月の粗鋼生産量、0.4%減の872万トン

日本鉄鋼連盟が23日発表した4月の粗鋼生産量(速報)は、872万3400トンと前年同月比0・4%減り、2カ月ぶりに前年を下回った。製鉄所の設備トラブルや、年度明...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン