環境・エネルギー ニュース

(2018/5/29 05:00)

関電が7月値下げ 家庭4.03%、法人5.94%

関西電力は28日、7月1日に実施を予定する関西地域の電力値下げ幅を一般家庭・法人向けで平均5・36%に設定すると発表した。同日会見した岩根茂樹社長は「電力量の多い夏に向け、できるだけ早くしたいと7月1日の値下げを判断した」と強調した。法人向けが平均5・94%、家庭向けは同4・03...

SDGsとビジネス・企業成長の羅針盤(22)イトーキ チェア販売で泥炭地保全

【「煙害」も深刻】 イトーキはインドネシアの泥炭湿地で暮らす住民の生活を支援するオフィスチェアを商品化している。チェアを買った企業は、温暖化対策や現地の生物多...

続きを読む

東武商事、産廃リサイクル新工場2棟 汚泥・廃酸を微生物処理

【川越】東武商事(埼玉県松伏町、小林増雄社長、048・992・1150)は、約60億円を投じ、産業廃棄物のリサイクル工場2棟を新設する。老朽化した設備の更新に加...

続きを読む

オリックス・ソフトバンク、太陽光活用事業を育成 自家消費・仮想発電所など

太陽光発電所の開発が最終段階に入ってきた。再生可能エネルギー発電最大手のオリックスは合計70万キロワットまで積み上げ、前年の同時期から3割増やした。あと1年半で...

続きを読む

伊丹産業、今年度に全国電力契約2万件増 自社の発電所活用

伊丹産業(兵庫県伊丹市、北嶋一郎社長、072・783・0001)は、2018年度に全国電力契約数を現行比2万件増の約5万件に引き上げる。4月に神戸市西区で稼働し...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン