金融・商況 ニュース

(2018/5/29 05:00)

りそなHD、SDGsファンド1000億円 私募債拡充、中小の活動支援

りそなホールディングス(HD)は、国連が掲げる2030年目標「持続可能な開発目標(SDGs)」を推進する企業向け私募債を拡充する。6月に2号ファンドを組成し、取扱総額を1000億円に設定する。1号ファンドは700億円だった。同私募債は発行額の0・1%相当をりそながSDGs関連団体...

大阪の線材2次製品、強含み横ばい 製販協調、価格転嫁進める

大阪地区の線材2次製品相場は、製販が協調した値上げの姿勢を受け、強含み横ばいに推移している。線材加工メーカーは母材値上げに加え、物流コスト上昇などを要因に継続的...

続きを読む

三菱地所、米不動産投資を拡大 2500億円規模のファンド組成

海外不動産投資を拡大する三菱地所は米オフィスビルなどが対象の2500億円規模のファンドを組成した。賃料や手数料で収益確保を狙う。 米金融機関や年金を中心に国内...

続きを読む

主要地区・木材/東京、荷動き悪く横ばい続く

【東京/4月、構造材に期待も】 4月の東京地区の荷動きは悪く、ほとんどで横ばいの状態が続く。東海材は「暇な問屋と忙しい問屋があり、結果的に相場は杉、ヒノキとも...

続きを読む

明治安田生命、円貨建て一時払い終身 予定利率0.35%に引き上げ

明治安田生命保険は28日、6月1日契約日分から円貨建て一時払い終身保険の予定利率を現行の0・30%から0・35%に改定すると発表した。国内の生命保険各社は日銀の...

続きを読む

金融・商況ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン