科学技術・大学 ニュース

(2018/6/1 05:00)

経産省、「宇宙ビジネス」支援 衛星軌道上の実証に補助

経済産業省は宇宙産業の新潮流を見据え、小型人工衛星・ロケットビジネスを支援する。近年、小型衛星を大量に打ち上げて一体的に運用するビジネスが欧米で急拡大している。一方で日本は衛星の実証機会に乏しく、革新技術の商用化や販路拡大が遅れている。そこで衛星軌道上での実証に対する補助事業を2...

京都工繊大、EMC試験の国際規格適合した電波暗室 来月から運用

【京都】京都工芸繊維大学は国立大で初めて、電磁環境適合性(EMC)試験の国際規格に適合した電波暗室を開設する。京都市左京区のキャンパスで7月から運用開始予定。産...

続きを読む

新学長に聞く(5)北見工業大学学長・鈴木聡一郎氏 商・農2大学と連携で躍進

北見工業大学は5月29日、小樽商科大学、帯広畜産大学と経営統合の合意を発表した。寒冷地工学など特色を生かしたまま、合理化や強力な地域貢献が進む見込みだ。着任早々...

続きを読む

原子力機構の“いま―これから”(16)産学融合、イノベーション期待

【機械内部を透視】 原子核は中性子と陽子から構成される。このうち中性子は、電気的に中性であるため、ほとんどの物質に対し透過力が非常に強い。これを利用して、機械...

続きを読む

JAXA、年度内に気球・光通信実験 宇宙基礎的分野、研究の進展期待

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は31日、2018年度中に大樹航空宇宙実験場(北海道大樹町)で実施する、大気球や飛翔(ひしょう)体を利用した実験などの計画を発表...

続きを読む

山形大の拠点始動、有機エレ技術 産業界に移転

【山形】山形大学は、山形県米沢市の産業団地内に整備していた「有機材料システム事業創出センター=写真」を1日開所する。山形大が蓄積する有機エレクトロニクス研究分野...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる