自動車・輸送機 ニュース

(2018/7/2 05:00)

富士ソフト、車載ソフト技術者1800人へ 3年で5割増員

富士ソフトは、車載ソフトウエア技術者を2020年12月期末までに17年同期末比5割超増の1800人規模に増やす。「CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)」と呼ぶ次世代自動車の関連技術の進化に伴う、車載ソフト開発需要の伸びに対応する。併せて開発者の育成にも力を入れ...

CATL日本法人社長に聞く、日系車メーカー攻略の展望

■最新製品、継続提案に強み  中国の車載電池最大手、寧徳時代新能源科技(CATL)が日本に進出した。電動車開発が進む日系完成車メーカーとの取引を広げ電池事業を...

続きを読む

【電子版】米テスラ、モデル3生産が週5000台超 マスク氏の目標達成

 米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は4-6月期の最終週にモデル3の週5000台の生産目標に達したことを明らかにした。また、その過程で同社は「真...

続きを読む

【電子版】エアバスA320neo、最大40機の納期遅延か エンジン問題響く

 欧州の航空機メーカー、エアバスはプラット・アンド・ホイットニー製エンジンを搭載したナローボディー機A320neoの今年の引き渡し目標を達成できない見通しだ。事...

続きを読む

【電子版】GM、車関税発動で米事業縮小を警告 BMWなども意見書

 自動車輸入への関税措置を発動しないよう米当局に求めるメーカーの動きに、ドイツのBMWと韓国の現代自動車が追随した。カナダの自動車部品メーカー、マグナ・インター...

続きを読む

日野自、ドライバー異常時対応システム 観光バス「セレガ」に装備

日野自動車は、大型観光バス「セレガ」に商用車で世界初となる「ドライバー異常時対応システム(EDSS)」を標準装備して7月2日に発売する。運転者に急病などの異常が...

続きを読む

騒音対策に商機 東洋ゴムはタイヤで 住友理工はウレタンで

■東洋ゴム、タイヤの共鳴音減衰 東洋ゴム工業は自動車タイヤの内側に貼り、走行中のタイヤ騒音の一部を低減するウレタン製部品(写真)を開発した。タイヤ内の空気が振...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる