自動車・輸送機 ニュース

(2018/7/4 05:00)

スバル、民間ヘリ再参入 米ベルと世界開拓へ

SUBARU(スバル)は、米ベル・ヘリコプター・テキストロンと国際共同開発を進めている民間機「412EPI発展型機」の受注に近く乗り出す。陸上自衛隊向けの新型多用途ヘリコプター「UH―X」の民間転用機で、民間向けと陸自向け各150機、合計300機の量産を計画する。2021年度から...

スズキ、アルジェリアで小型車生産 5年後に年10万台

スズキがアルジェリアで4輪車生産に乗り出したことが明らかになった。同社がアフリカで乗用車を本格生産するのは初めて。現地企業と合弁で組立工場を立ち上げ、当初は「ア...

続きを読む

アイシン精機グループ、トヨタに新CVT納入 燃費・走行性能向上

【名古屋】アイシン・エィ・ダブリュ(AW)などアイシン精機グループ各社は3日、トヨタ自動車が6月に発売したハッチバック「カローラスポーツ」の北米向けモデルに、無...

続きを読む

SOLIZE、国内技術者2割増 モデルベース開発支援

SOLIZE(ソライズ、東京都千代田区、篠原敬一社長、03・5214・1919)は、約1000人の国内技術者数を早ければ3年以内に最大で2割増やす。自動運転の技...

続きを読む

日産・ホンダ、デザインで差別化

■日産、GT−R イタルデザインと試作 日産自動車は、イタリアのイタルデザインとスポーツカー「GT―R」のプロトタイプ(試作)車を共同開発した。GT―Rとイタ...

続きを読む

CASEのピース(7)トヨタ車体・CNF製内外装部品

重さは鉄の5分の1、強度は5倍以上という特性を持つ高機能素材セルロースナノファイバー(CNF)。この次世代素材を用いた自動車部品を、トヨタ自動車子会社のトヨタ車...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン