地域経済 ニュース

(2018/7/4 05:00)

鍋屋バイテック、所蔵作品を展示 長野で篠田桃紅展

長野県上田市の「サントミューゼ上田市立美術館」で105歳の現役美術家、篠田桃紅(とうこう)氏の展覧会が開かれている。同展は鍋屋バイテック(岐阜県関市)と、2006年に同社敷地内に開館した岐阜現代美術館所蔵の作品約800点の中から約90点で構成。初期の作品から、水墨抽象画という独自...

ひよっこ通信(20)デジタル・インフォメーション・テクノロジーの佐伯さん(23)

■愛媛に貢献、地元就職に悔いなし 東京に行けば最新の技術に触れられる。愛媛とはIT関連イベントの数が違います。トレンドを知り自分の技術を伸ばすなら、東京で働く...

続きを読む

横浜市、セブン&アイと連携 外国人誘客を促進

【横浜】横浜市とセブン―イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武、セブン銀行は、市内への外国人旅行者の誘客促進と滞在環境の充実を目指し、連携協定を締結し...

続きを読む

都、観光人材育成大学など募集 教育制度開発実証向け

東京都は、観光産業における人材の育成を行う大学などの募集を始めた。観光産業でのマネジメントを担う人材の育成に向けた教育プログラムの開発と実施運営、事業の効果検証...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン