科学技術・大学 ニュース

(2018/7/17 05:00)

体内に“シール貼る”新がん治療 早大など、マウス腫瘍消失

早稲田大学の藤枝俊宣准教授と山岸健人博士、防衛医科大学校の守本祐司教授らは、体内組織にシールのように貼るがん治療用の無線給電式発光デバイスを開発した。マウスに使用したところデバイスは2週間以上生体に固定することができ、腫瘍を消失させた。新しい光がん治療システムとして活用が期待され...

プログラミング教育 夏の陣(4)コストは誰が払うのか

■パソコンが支える教育基盤  【市場は活況】 プログラミング教育の必修化に向けて市場は活況だが、学校は必ずしも新しく教材を購入するとは限らない。文部科学省の...

続きを読む

NICT先端研究/情通機構(50)ナノメートル生体分子動的相互作用 自走ロボ応用

群れ飛ぶムクドリや群泳するイワシ、あるいは混雑した駅構内での人々の動きを創り出す自然の仕組みを理解することは、複雑化するICTシステムの構築や制御に新たな解を与...

続きを読む

高効率燃料電池に期待 産総研など、プロトン導電性セラ量産へ新技術

産業技術総合研究所無機機能材料研究部門機能集積化技術グループの藤代芳伸研究グループ長と山口十志明主任研究員らは、プロトン導電性セラミックスの量産に展開可能な焼結...

続きを読む

東北大、小型UVセンサー エイブリックと開発

東北大学の須川成利教授と黒田理人准教授らは、エイブリック(千葉市美浜区)と共同で小型紫外線(UV)センサーを開発した。紫外線波長を分離する光学フィルターが不要で...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン