商社・流通・サービス ニュース

(2018/7/30 05:00)

近鉄、AI観光案内を実証 訪日客向け、NTTの技術活用

近畿日本鉄道はNTT、NTT西日本と、人工知能(AI)を用いた訪日外国人向け観光案内サービス「奈良ガイドボット」の実証実験を近鉄奈良駅(奈良市)で始めた。スマートフォンで専用QRコードを読み取り、AIを搭載した対話システムにより行きたい場所への経路や観光スポットの案内サービスを受...

都営三田線、全線8両化を計画 都交通局が新車両投入

東京都交通局は2021年度にも、都営地下鉄の三田線に新型車両を投入する。輸送力強化を狙いに、従来の6両編成ではなく、8両編成を計画。新車両導入時の全線8両編成化...

続きを読む

JR東の4―6月期、営業最高益

JR東日本の2018年4―6月期連結決算は運輸・非運輸収入ともに堅調で売上高、営業利益が過去最高となった。売上高は前年同期比2・0%増の7263億円、営業利益は...

続きを読む

国交省、JR北に400億円支援 経営自立化求め監督命令

国土交通省は、JR北海道に対して経営改善に向けた取り組みを着実に進めるようJR会社法に基づく監督命令を出した。北海道新幹線の札幌延伸効果が表れる開業翌年の203...

続きを読む

【電子版】米ディズニーのフォックス買収、株主が承認 中国認可に懸念

 米メディア・娯楽会社のウォルト・ディズニーが米21世紀フォックスのエンターテインメント資産を713億ドル(約7兆9000億円)で買収する計画が、両社の株主によ...

続きを読む

日本郵船の通期見通し、業績下方修正

日本郵船は2019年3月期の連結業績予想について、売上高および営業、経常、当期の各利益いずれも下方修正した。営業利益は4月予想に比べて350億円減の20億円、経...

続きを読む

三菱商事、ペルー銅山に2300億円投資 持ち分生産12万トン増

三菱商事は権益を持つペルー南部にあるケジャベコ銅鉱山に、追加開発資金として約2200億―2300億円を投資する。同鉱山の開発は三菱商事と英アングロアメリカンが共...

続きを読む

商社・流通・サービスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン