政治・経済 ニュース

(2018/8/10 05:00)

政府、外国人労働者受け入れ支援 経産省が19年度概算要求骨子

経済産業省は9日、2019年度予算概算要求の骨子となる政策重点案をまとめた。中小企業分野では、政府が進める外国人労働者の新たな在留資格について、適切な受け入れを支援する政策を実施する。また19年10月の消費増税を見据え、店頭の決済端末の導入支援などに取り組む。一方、超スマート社会...

【電子版】4-6月期GDP、年1.9%増 2四半期ぶりプラス成長

 内閣府が10日に発表した4―6月期の国内総生産(GDP、季節調整値)速報によると、物価変動の影響を除いた実質GDPの成長率は、前期(1―3月期)比0.5%増、...

続きを読む

自民党総裁選、消費増税のあり方焦点に

■参院選見据え 首相の公約に注目 自民党は安倍晋三総裁(首相)の任期満了に伴う総裁選を9月下旬に行う。安倍首相の対抗馬として支持が高まっている石破茂元幹事長は...

続きを読む

日米FFRきょう初会合 茂木経済再生相「国益に反す合意ない」

日米両政府は10日(日本時間)、米ワシントンで新たな日米通商協議の枠組み「FFR」の第1回閣僚会合を開く。米国は日米自由貿易協定(FTA)の交渉入りを求める公算...

続きを読む

【電子版】ウィキリークス創始者アサンジ氏、米議会証言を検討 ロシアの選挙介入疑惑

【ロンドン=AFP時事】内部告発サイト「ウィキリークス」は8日、創始者ジュリアン・アサンジ氏に対し、ロシアによる米大統領選介入疑惑に絡み米議会が証言を要請してき...

続きを読む

自由貿易の“防波堤”に 経産省、新通商戦略示す

経済産業省は2019年度予算概算要求の政策重点案の中で、新たな通商戦略を示した。過度な補助金を投じる中国や自国優先の通商政策を進める米国を念頭に置き、市場歪曲(...

続きを読む

6月の機械受注、8.8%減 基調判断を下方修正

内閣府が9日発表した機械受注統計(季節調整値)によると、4―6月期の民間設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」の受注額は前四半期比2・2%増の2兆67...

続きを読む

政治・経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン