機械 ニュース

(2018/9/7 05:00)

NTN、産機用軸受・補修用部品の代理店販売拡大

NTNは国内向けの産業機械用軸受や補修用部品の代理店販売を拡大する。販売窓口を子会社に一本化し、代理店と協力して顧客別に開拓計画を作成する。顧客訪問などにより技術サービスを提供する機会を増やし、困り事や需要の掘り起こしにつなげて解決策を提案する。国内代理店販売の売上高は、2021...

東京五輪・カヌー競技支える「水中ポンプ」 鶴見製作所が製作

■金メダルの獲得 “水面下で支える”  インドネシア・ジャカルタなどで開催されたアジア競技大会が終了した。日本勢の活躍に沸いた同大会の熱気は、開催まで2年を切...

続きを読む

川重、「M5A」ガスタービン採用のコージェネシステム初納入

川崎重工業は6日、出力5000キロワット級の純国産高効率ガスタービン「M5A」を用いたコージェネレーション(熱電併給)システムの初号機を、イビデンの大垣事業場(...

続きを読む

伊東NC、精密部品の製造多様化 EV化対応・他分野も拡大

【立川】伊東NC工業(東京都武蔵村山市、伊東大輔社長、042・560・8415)は、精密部品の製造品目を多様化する。1億3000万円を投じ、マシニングセンター(...

続きを読む

難加工技術展・先進加工プロセス展・表面改質展、77社・団体が出展

「難加工技術展2018」「先進加工プロセス展2018」「表面改質展2018」(日刊工業新聞社主催)が、横浜市西区のパシフィコ横浜で7日まで開かれている。三つの展...

続きを読む

シーメンス、産業用IoT基盤OS 年内50件提供へ

シーメンス(東京都品川区、藤田研一社長、03・3493・7500)の藤田社長(写真)は6日、都内で開いた事業説明会で、同社のクラウド型産業用IoT(モノのインタ...

続きを読む

IoTで縫製管理 JUKI、高速腕型3本針二重環縫いミシン発売

JUKIは、IoT(モノのインターネット)を活用した縫製やミシン管理が可能な高速腕型3本針二重環縫いソーイングシステムを、11日に国内で発売する。押さえ圧と送り...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる