ロボット ニュース

(2018/9/14 05:00)

菊池製作所、業務用中型ドローン量産 1台100万円以下目指す

【立川】菊池製作所は飛行ロボット(ドローン)の量産を始める。2019年春に南相馬工場(福島県南相馬市)に組み立てラインを立ち上げ、月産数百台体制にする。同社は企業や大学と連携しドローンの試作開発を中心に多品種少量生産を手がけてきた。量産で製造コストを抑え開発ニーズに柔軟に応える。...

ヤマハ発と米エヌビディア、ロボ高度化へ協業 第1弾は無人農業用車両

ヤマハ発動機は13日、米エヌビディアとロボティクス製品の高度化について協業すると発表した。ヤマハ発のロボティクス製品にエヌビディアの画像処理半導体(GPU)コン...

続きを読む

「マッスルスーツ」農家に貸し出し イノフィス

【立川】イノフィス(東京都新宿区、古川尚史社長、03・5225・1083)は、パワーアシストスーツ「マッスルスーツ」の農業利用を促す。その一環で、青梅市中心市街...

続きを読む

日立アプライアンス、ロボ掃除機を「グーグルホーム」対応

日立アプライアンス(東京都港区、徳永俊昭社長、03・3502・2111)は、ロボット掃除機「minimaru(ミニマル)=写真」を、米グーグルの人工知能(AI)...

続きを読む

AI・ロボット転機予報(14)使える人工知能の作り方

■課題・ステップ定義し検証 【どう使うか】 「人工知能(AI)を使いたい」と始まるプロジェクトが多くある。その際、AIを使うことを目的にするのは、「手段の目...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル
経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル 経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

機能セル設計
“魅力あるモノ”の開発設計を10倍効率化

機能セル設計 “魅力あるモノ”の開発設計を10倍効率化

誰も教えてくれない 
「生産管理システム」の正しい使い方

誰も教えてくれない 「生産管理システム」の正しい使い方

製造業のUX

製造業のUX

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいIoTの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいIoTの本

中小企業が始める!生産現場のIoT

中小企業が始める!生産現場のIoT

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン