科学技術・大学 ニュース

(2018/10/4 05:00)

ノーベル化学賞に米英3氏 生物進化利用、たんぱく質製造

スウェーデン王立科学アカデミーは3日、2018年のノーベル化学賞を生物の進化の仕組みを利用して、たんぱく質などを製造する技術を開発した米カリフォルニア工科大学のフランシス・アーノルド教授(62)と米ミズーリ大学コロンビア校のジョージ・スミス博士(77)、英MRC分子生物学研究所の...

東京理科大、100億円規模のVBファンド組成 共同研究・卒業生企業支援

東京理科大学は同大二つ目で50億―100億円規模のベンチャーファンドを2018年内にも立ち上げる。自己資金約20億円に加え国内大手金融機関、事業会社の出資を募る...

続きを読む

レーザー核融合で照射精度70%に 光産業創成大学院大、30年めど商用発電へ

【浜松】光産業創成大学院大学の森芳孝准教授らの研究グループは3日、レーザー核融合の実験装置でレーザーが正確に照射される確率を、従来の20%程度から約70%に高め...

続きを読む

インタビュー/東京大学地震研究所教授・平田直氏 活断層偏重の評価脱せ

■総合的危険性、全国調査が急務  北海道胆振東部地震の発生から6日で1カ月。主要活断層帯である「石狩低地東縁断層帯」が関連したか議論が続き、まだ結論は出ていな...

続きを読む

がんの成長・動き、培養で再現 北大が基板開発

北海道大学の宮武由甲子(ゆきこ)助教らは、培養したがん細胞が微小ながん腫瘍組織を形成し、成長しながら動き回る様子を観察できる「マイクロナノ基板」を開発した。基板...

続きを読む

研究支援専門職の認定制度、文科省が21年度導入

文部科学省の専門家会議は、大学のリサーチ・アドミニストレーター(URA)の認定制度導入に向けた骨子をまとめた。研究支援の専門職として人材の質の保証をする認定制度...

続きを読む

技術で未来拓く・産総研の挑戦(48)木の感性品質を工業材料へ

■金型での塑性加工可能に  【独自の文化醸成】 日本人にとって、木材は非常になじみの深い材料である。入手、加工・処理が比較的容易で、古くから神社仏閣などの建...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる