政治・経済 ニュース

(2018/10/5 05:00)

特許庁、国際特許出願を3年支援 中小対象に来年度から

特許庁は中小企業を対象に、海外での特許出願を3年にわたって支援する事業を2019年度から始める方針。特許協力条約(PCT)に基づく国際出願制度には30カ月の猶予期間があるため、その期間を有効に活用できるよう長期にわたり後押しする。企業は時間をかけて国際出願に関する調査を実施でき、...

通商協議を問う(4)RCEP、年内妥結へ大詰め

■米国から身を守る“盾”  【GDP2200兆円】 日本、中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など16カ国で構想する東アジア地域包括的経済連携(RC...

続きを読む

【電子版】ノーベル平和賞、医師ムクウェゲ氏と人権活動家ムラドさんに

【ロンドン=時事】ノルウェー・ノーベル賞委員会は5日、2018年のノーベル平和賞を、アフリカのコンゴ(旧ザイール)で性暴力の被害者の治療や救済に取り組むデニス・...

続きを読む

自動走行・ドローン高度化へ 経産省、IoTセンサー開発支援

経済産業省は2019年度から、IoT(モノのインターネット)時代に対応した次世代センサーの開発支援を始める。既存センサーでは不可能な超微少量の検出やコスト低減を...

続きを読む

新閣僚の声/環境相 カーボンプライシング、実効的な政策検討

原田義昭環境相(写真)は4日、報道各社のインタビューに応じ、二酸化炭素(CO2)排出に応じて課税などをするカーボンプライシング(CP、炭素の価格付け)について「...

続きを読む

新閣僚の声/防衛相、「現状の防衛費少なすぎる」

岩屋毅防衛相(写真)は4日、報道各社のインタビューに応じ、自民党の国防部会が防衛費をGDP(国内総生産)の2%程度への引き上げを提言していることに関し、「最初に...

続きを読む

消費税引き上げ「ベストな状況」 IMF専務理事

国際通貨基金(IMF)は4日、東京都内で記者会見を開き、来日中のラガルド専務理事(写真)が2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げについて、日本経...

続きを読む

政治・経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる