自動車・輸送機 ニュース

(2018/10/18 05:00)

走行中の部品データ、リアルタイム収集 独ボッシュがシステム提案

独ボッシュは走行する自動車の部品の状態を検知し、データを収集・管理するシステムの提案を日本で始める。まず電動ブレーキなど同社の自動車部品を採用する日系完成車メーカーを対象とする。部品の作動データをリアルタイムに解析でき、完成車メーカーはデータを生かして開発期間の短縮など次世代車の...

京成自工業、放送中継車の受注高水準 「4K」更新需要追い風

京成電鉄グループの京成自動車工業(千葉県市川市、小林広人社長、047・377・0131)が設計・架装を手がける放送中継車の受注が過去最高水準で推移している。20...

続きを読む

【電子版】米ボーイング、ドローン飛行管理にニューロコンピューター構想 新部門を設立

 米ボーイングは人間の脳のシナプスをまねた超高速コンピューティングや応用量子物理学に基づくハッキング対策を講じた通信リンクなど、SFの世界から出てきたような技術...

続きを読む

GKNドライブライン、愛知・常滑で工場完成式 駆動系部品を生産

【名古屋】GKNドライブラインジャパン(栃木県栃木市、アダム・タウイグ社長、0282・27・1111)は17日、愛知県常滑市で稼働した自動車用駆動系部品の新工場...

続きを読む

ヤマハ発、YZF新モデル 来春以降に国内投入

【浜松】ヤマハ発動機は排気量250ccのスポーツモデル2輪車「YZF―R25=写真」の2019年モデルを、インドネシア市場に投入した。12月には同320ccの「...

続きを読む

ホンダ、「ゴールドウイング」新タイプ 新色も追加

ホンダは排気量1833ccの大型2輪車「ゴールドウイング」シリーズで新タイプを追加し、11月9日に発売する。車体色の種類も増やす。新たに設ける「ゴールドウイング...

続きを読む

【電子版】テスラ、ギガファクトリー3が前進 新型SUV「モデルY」生産へ

 電気自動車(EV)メーカー、米テスラが米国外で初めての工場を設ける中国・上海で土地を確保した。使用料として9億7300万元(約160億円)を支払う。  テス...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいボイラーの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいボイラーの本

シッカリ学べる! 
照明系・投光系光学設計の基礎知識

シッカリ学べる! 照明系・投光系光学設計の基礎知識

事故事例から学ぶ 
材料力学と強度設計の基礎

事故事例から学ぶ 材料力学と強度設計の基礎

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本
双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本 双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第5版
2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第5版 2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

図解よくわかる 
電車線路のはなし 第2版

図解よくわかる 電車線路のはなし 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン