化学・金属・繊維 ニュース

(2018/10/18 05:00)

世界化学大手、海洋プラ汚染で基金構想 総額1500億円規模

米ダウ・デュポンや米エクソンモービル、独BASFなど世界の化学大手が海洋プラスチック汚染問題の解決を支援する基金を立ち上げる構想が17日までに明らかになった。12月の設立を目指し、総額1500億円規模とする考え。海上に流出するプラスチック廃棄物の最大発生源とされるアジア地域を主な...

先端材料技術展/講演会、複合材のコスト削減課題

米ボーイングのグレッグ・ボガッキーシニアテクニカルフェロー(写真)は17日開幕した「先端材料技術展2018」で講演し、世界の航空機需要について「アジアを中心に、...

続きを読む

先端材料技術展2018/最新のCFRP加工技術訴求

先端材料と加工技術の展示会「SAMPE Japan 先端材料技術展2018」(先端材料技術協会、日刊工業新聞社主催)が17日、東京・有明の東京ビッグサイトで開幕...

続きを読む

作業者の心拍異常で監督者通知 東レ、生体センサー活用

東レは17日、着衣型の生体センサーとスマートフォンを組み合わせ、作業者の体調変化の可能性を監督者に知らせる「hitoe(ヒトエ)みまもりアプリ=写真」を法人向け...

続きを読む

三菱ケミ、“カムバック再雇用”開始 まず横浜研究所で

三菱ケミカルは退職者に復職を呼びかける「カムバック再雇用」に乗り出す。第1弾として横浜研究所(横浜市青葉区)で10月から始め、今後他の拠点へ順次活動を広げる。国...

続きを読む

非鉄8社の下期地金生産計画、4社が銅増産 車・半導体関連堅調

非鉄大手8社の2018年度下期(10月―19年3月)の地金生産計画がまとまり、産銅6社の計画の合計は前年同期比4・7%増の79万1408トンとなった。6社中4社...

続きを読む

普通鋼鋼材受注、8月5%減 内需向け供給優先

日本鉄鋼連盟が発表した8月の普通鋼鋼材受注実績は、内外需の合計で558万817トンと前年同月比5・1%減り、2カ月連続で前年同月を下回った。内需は堅調だったもの...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

超ロボット化社会
ロボットだらけの未来を賢く生きる

超ロボット化社会 ロボットだらけの未来を賢く生きる

実用設計製図 
幾何公差の使い方・表し方
第2版

実用設計製図 幾何公差の使い方・表し方 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙ロケットの本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙ロケットの本 第3版

アグリカルチャー4.0の時代 
農村DX革命

アグリカルチャー4.0の時代 農村DX革命

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン