化学・金属・繊維 ニュース

(2019/1/7 05:00)

クラレ、活性炭増産検討 炭素材を中核事業に育成

クラレは、2018年に買収した活性炭製造の世界最大手、米カルゴンカーボン(ペンシルベニア州)の生産能力増強の検討に着手する。投資の規模などの詳細を詰め、19年中にも意思決定する。水や空気の浄化などに使用する活性炭は、世界的な環境規制の強化に伴い需要拡大が見込まれる。能力の拡大とと...

2019 TOP年頭語録/富士フイルムホールディングス・古森重隆会長兼CEOほか

【成長し続ける 富士フイルムホールディングス・古森重隆会長兼CEO】 「NEVER STOP」の精神で変化を作り出す。先進独自の技術で新たな価値を提供し、社会...

続きを読む

炭素繊維ケーブルに全米指針 東京製綱、拡販へ期待

東京製綱によると、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を橋の緊張材として使う場合の設計指針を米国全州道路交通運輸行政官協会(AASHTO)がまとめ、正式に書面化...

続きを読む

11月の鉄鋼輸出、7%減 設備操業トラブル響く 鉄連まとめ

日本鉄鋼連盟がまとめた2018年11月の鉄鋼輸出実績は、全品目の合計で296万9152トンと前年同月比7・0%減り、2カ月ぶりに前年同月を下回った。一部鉄鋼メー...

続きを読む

JXTGエネ、ベンチャー投資ファンドに出資

JXTGエネルギーはスパークス・グループ(東京都港区)が8月に設立したベンチャー投資ファンド「未来創生2号投資事業有限責任組合」に出資を決めた。同ファンドは人工...

続きを読む

住商とメタルワン、事業統合を延期

住友商事とメタルワン(東京都千代田区、03・6777・2000)は国内鋼管事業の統合を従来予定の2月1日から4月1日に延期する。自然災害で被害が出た事業所の復旧...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

わかる!使える!ダイカスト入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ダイカスト入門 <基礎知識><段取り><実作業>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる