建設・住宅・生活 ニュース

(2019/1/9 05:00)

展望2019/清水建設社長・井上和幸氏 新中計、3事業柱に育成

―2019年度の建設市場の見通しは。 「再開発や商業施設の案件があり、堅実な受注環境だ。20年度以降、急に悪くなることはない。いかに良い条件で受注できるかだ」 ―懸念材料は。 「鉄骨関連は資材費、労務費とも上昇基調にある。建設費に転嫁できなければ多少、利益を圧迫する要因にな...

清水建設、中層集合住宅に木質構法・部材適用 耐震・耐火・遮音性確保

清水建設は8日、中大規模の耐火建築向けハイブリッド木質構法「シミズ ハイウッド」と木質耐火部材「スリム耐火ウッド」を、名古屋市千種区に建設する中層集合住宅「茶屋...

続きを読む

杭頭処理工程2割減、鹿島が新工法 2段階の発破瞬時に

鹿島は瞬間的な破砕により新設杭の杭頭を処理する「カット&クラッシュ工法」を開発した。杭体の存置部と除去が必要な余盛部を水平切断した0・05秒後に、余盛部を破砕す...

続きを読む

アイカ工業、メラミン化粧板に抗ウイルス機能 医療施設など向け

【名古屋】アイカ工業は抗ウイルス機能を持つメラミン化粧板「アイカウイルテクト=イメージ」を10日に発売する。集団感染対策を課題とする医療、福祉、教育、飲食関連施...

続きを読む

東急・戸越公園駅前の再開発 三菱地所レジなど組合発足

三菱地所レジデンス(東京都千代田区、脇英美社長、03・6281・8000)など5社は、東京急行電鉄大井町線の戸越公園駅前で計画する再開発事業に向けて、再開発組合...

続きを読む

建設・住宅・生活ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン