自動車・輸送機 ニュース

(2019/2/7 05:00)

トヨタの4―12月期、売上高22兆円で最高更新 本業に力強さ

トヨタ自動車の業績が底堅く推移している。6日に発表した2018年4―12月期連結決算は売上高は22兆4755億円(前年同期比3・1%増)と過去最高を更新し、営業利益は1兆9379億円(同9・5%増)に伸びた。税引き前利益と当期利益は減益となったが、前年同期にあった米国の法人税制改...

トヨタの通期予想、当期益25%減 販売堅調も株評価損響く

トヨタ自動車は6日、2019年3月期連結業績予想(米国会計基準)を下方修正し、税引き前利益を2兆2000億円(前期比16・0%減)、当期利益を1兆8700億円(...

続きを読む

ジェイテクト、EV用アクチュエーター投入 23年3月期に

【名古屋】ジェイテクトは電気自動車(EV)の電動ブレーキ用アクチュエーターを2023年3月期に投入する。EVのブレーキは電動式が主流になるとみて、ボールネジと軸...

続きを読む

【電子版】欧州委、シーメンスとアルストムの鉄道事業統合認めず 競争著しく低下

【ブリュッセル=時事】欧州連合(EU)欧州委員会は6日、ドイツ総合電機大手シーメンスとフランス鉄道車両大手アルストムが計画する鉄道事業統合を禁じると発表した。企...

続きを読む

【電子版】テスラとダイムラー、電動商用車で協議 共同開発に発展か

 米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が独ダイムラー傘下メルセデスベンツの商用車「スプリンター」を称賛したことがきっか...

続きを読む

インタビュー/堀場製作所社長・足立正之氏 車産業の大変革支える

■分析計測技術、重要性増す  自動車産業がCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)をキーワードにした大変革期を迎えた。社会や技術の潮目が変化す...

続きを読む

日産・ルノー、共同運営会社の実態解明へ 共同調査に着手

日産自動車と仏ルノーが2社の共同運営会社「ルノー・日産BV」で不正が行われていなかったかどうか共同調査に着手したことが6日、関係者への取材で分かった。日産と三菱...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

超ロボット化社会
ロボットだらけの未来を賢く生きる

超ロボット化社会 ロボットだらけの未来を賢く生きる

実用設計製図 
幾何公差の使い方・表し方
第2版

実用設計製図 幾何公差の使い方・表し方 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙ロケットの本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙ロケットの本 第3版

アグリカルチャー4.0の時代 
農村DX革命

アグリカルチャー4.0の時代 農村DX革命

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン