自動車・輸送機 ニュース

(2019/2/18 05:00)

タイヤ4社の今12月期見通し、3社が営業減益 成長投資を推進

国内タイヤメーカー4社の2019年12月期連結業績予想は、3社が営業減益となる見通しだ。タイヤ需要は堅調だが、米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の動向など世界的な経済環境の不安定感が漂う。円高などの為替影響ものしかかる。一方、減益は成長への投資としての側面も...

転変 部品メーカートップに聞く(13)豊田自動織機社長・大西朗氏

■ディーゼル生産を拡大  ―電動車向け製品の開発などに力を入れています。 「カーエアコン用の電動コンプレッサーの海外生産は、市場環境を見ながら検討している。...

続きを読む

三協立山、独VWからEV用電池部材を受注

【富山】三協立山の欧州子会社が、独フォルクスワーゲン(VW)グループから電気自動車(EV)向けバッテリーフレーム用部材を受注した。アルミニウム材料・部品の押し出...

続きを読む

内臓・筋肉、切り替え不要に トヨタ、バーチャル人体モデル進化

トヨタ自動車は、クルマの衝突事故が起きた場合の人体の傷害発生メカニズムをコンピューター上で解析するバーチャル人体モデル「サムス」を改良した「バージョン6」を発売...

続きを読む

日産・ルノー・三菱自連合、再起動へ “ゴーン後”権限分散も…

カルロス・ゴーン被告が退場した日産自動車、仏ルノー、三菱自動車の3社連合を再起動する共同作業が本格的に動きだした。ルノー新会長のジャンドミニク・スナール氏が来日...

続きを読む

【電子版】中国・海航集団、航空機整備のSRテクニクス売却検討

 中国の複合企業、海航集団(HNAグループ)が航空機整備を手掛けるスイスのSRテクニクスを巡り、売却を含めた選択肢を検討している。事情に詳しい複数の関係者が明ら...

続きを読む

【電子版】インド初の準高速鉄道、牛と衝突 立ち往生も商業運行に支障なし

【ニューデリー=AFP時事】インド初の準高速鉄道の「一番」列車が16日、線路に迷い込んだ牛と衝突し、故障するトラブルに見舞われた。列車は15日、最初の運行として...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる