地域経済 ニュース

(2019/2/19 05:00)

モノづくり県・栃木で進む、地場企業のIoT導入と効果

栃木県でIoT(モノのインターネット)導入による生産性向上の取り組みが広がっている。県は2018年度からIoT導入を支援する補助金施策をスタートさせた。地場企業はIoTによる生産性向上で競争力を強化しようと、かじをとり始めた。(栃木・前田健斗) 自動車部品向け旋削加工などを手が...

大阪IR基本構想、投資9300億円 経済効果は年7600億円想定

大阪府と大阪市は、大阪市此花区の人工島「夢洲(ゆめしま)」に誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート(IR)の基本計画「大阪IR基本構想(案)」をまとめた。4月を...

続きを読む

東京都、五輪渋滞対策を企業に要請 7月に交通量抑制検証

東京都と経団連は18日、2020年東京五輪・パラリンピック期間中の交通渋滞緩和に向けた企業向け説明会を都内で開催した。都側は企業に独自の交通量抑制計画を策定する...

続きを読む

東京企業力強化連携会議、全体会議を開催

東京企業力強化連携会議(事務局=東京信用保証協会)は18日、第14回全体会議(写真)を開き、中小企業への経営・金融支援の取り組みについて情報交換した。金融機関や...

続きを読む

日本公庫大森支店など、設備投資支援セミ開く

日本政策金融公庫大森支店は18日、東京商工会議所大田支部と共催で、事業者の設備投資を支援する「公的支援制度・補助金セミナー」を東京都大田区の大田区産業プラザ(P...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる