商社・流通・サービス ニュース

(2019/3/28 05:00)

「相鉄・東急直通線」22年度開業 鉄道各社、順次8両編成へ

2022年度下期を予定する「相鉄・東急直通線」の開業を見据え、相互直通運転が見込まれる鉄道各社が、相次いで輸送力増強を打ち出した。足元の混雑緩和への対策に加えて、将来の新線効果による利用客の増加に備えるためだ。各社は新型車両の投入や追加車両の新造で、22年度上期から順次、現行の6...

女性技術者、転職活発に 企業、技術力・実績を重視 リクルートキャリア調べ

リクルートキャリアの調査によると、2009年の女性エンジニア(35歳以上)の転職決定数を1とした場合、18年は6・59倍まで上昇していることがわかった。年齢を問...

続きを読む

双日、豪州炭鉱を取得 来年度に操業・出荷再開

双日は27日、英資源大手BHPと三菱商事100%子会社が折半で保有する豪州の製鉄用原料炭鉱グレゴリー・クライナムの権益を、100%取得したと発表した。取得額は約...

続きを読む

ファミマ、中食・冷凍食品を拡販 売り場広げる

ファミリーマートは2019年度にチルド弁当などの中食と冷凍食品の販売を強化する。共働き世代の増加や女性就業率のアップで中食需要の拡大は継続すると判断。チルド弁当...

続きを読む

東京急行電鉄、「東急」に社名変更 9月2日付

東京急行電鉄は27日、同社の創立記念日である9月2日付で社名を東急に変更すると発表した。6月に開催予定の定時株主総会に定款変更案を付議する。 また鉄道事業の分...

続きを読む

住商、犬用抗てんかん薬を中国で販売 22年めど

住友商事はDSファーマアニマルヘルス(DSPAH、大阪市中央区)が国内で製造・販売する犬用抗てんかん薬「コンセーブ錠」を中国で販売する。住友商事が出資する中国山...

続きを読む

商社・流通・サービスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

マテリアルズ・インフォマティクス
材料開発のための機械学習超入門

マテリアルズ・インフォマティクス 材料開発のための機械学習超入門

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる