自動車・輸送機 ニュース

(2019/4/1 05:00)

豊田織機、カムシャフト3割増 来年度めど550万本に

【名古屋】豊田自動織機は2020年度をめどに、自動車エンジン用カムシャフトの年産能力を現状比約30%増の550万本に増強する。愛知県東浦町の工場を4月にも増床し、生産準備を進めていく。投資額は建屋で十数億円規模。豊田織機はトヨタ自動車からガソリン・ディーゼルエンジンの受託生産を手...

三菱自、車載ソフト開発で拠点 20年までに都内に

三菱自動車は、岡崎製作所(愛知県岡崎市)内技術センターのサテライトオフィスを東京都内に2020年3月までに設立する。車載ソフトウエア開発を強化するのが目的。本社...

続きを読む

転変 部品メーカートップに聞く(26)新電元工業社長とキャタラー社長

■新電元工業社長・鈴木吉憲氏 ECUソフト開発拡充  ―2輪向け部品事業が好調です。 「インドや東南アジアの排ガス規制強化を背景に2輪の電子制御化が進み、2...

続きを読む

日野自、大型トラック「プロフィア」 安全性能拡充

日野自動車は、一部改良した大型トラック「日野プロフィア=写真」を1日に発売する。車両や歩行者らを検知する機能を搭載するなど安全性能を拡充した。東京地区希望小売価...

続きを読む

三井E&S造船、バラ積み貨物運搬船を引き渡し

三井E&Sホールディングス(HD)傘下の三井E&S造船(東京都中央区)は、玉野艦船工場(岡山県玉野市)で建造中だったパナマ船籍のセイウンシッピング向け6万重量ト...

続きを読む

水田の土、光センサーで診断・改良提案 トヨタなどが三重で実証

トヨタ自動車は東海物産(三重県四日市市)と協力し、光センサーを活用した土壌診断・改良提案の支援サービスの実証を三重県内の水田で始めた。小型カメラなどを使って分光...

続きを読む

ボーイング補助金は不当 WTO、EUの主張認める

世界貿易機関(WTO)の紛争処理手続きの最終審に当たる上級委員会は、米国政府による米ボーイングへの補助金提供はWTO協定に違反すると欧州連合(EU)が提訴してい...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる