ICT ニュース

(2019/4/22 05:00)

凸版、ACCESSと協業 ZETA使い位置情報発信

凸版印刷は、IoT(モノのインターネット)機器の開発でACCESS(東京都千代田区、大石清恭社長、03・6853・9088)と協業する。省電力広域無線ネットワーク(LPWA)規格の一つ「ZETA」に対応したカメラや全地球測位システム(GPS)の位置情報を発信する「GPSトラッカー...

富士通とSAP、アプリ開発で協業 基幹業務向けクラウドで機能拡張

富士通とSAPジャパン(東京都千代田区、福田譲社長、03・6737・3000)は、ドイツ・SAPが提供する基幹業務向け標準アプリケーション(応用ソフト)の開発で...

続きを読む

ドコモ、AIが日本語教育支援 外国人向け教材商用化

NTTドコモは、人工知能(AI)が日本語の発音や言い回しを判定する外国人向け日本語会話トレーニング支援基盤「ジャパニーズ・ラングエッジ・トレーニングAI」を企業...

続きを読む

陸連と富士通、パートナー契約締結 ランニング情報をICTで集約・管理

日本陸上競技連盟(日本陸連)と富士通は、日本陸連が掲げる「JAAF RunLink」構想を実現するプラットフォーム(基盤)の構築などでパートナー契約を締結した。...

続きを読む

5G活用し遊んで学ぶ 吉本興業とNTT、コンテンツ10月配信

吉本興業とNTTは21日、第5世代通信(5G)などの情報通信技術を用い、遊びながら学べる教育コンテンツを国内外へ配信する基盤「ラフアンドピースマザー」を10月に...

続きを読む

【電子版】ファーウェイの1-3月期、39%増収 5Gは世界40通信事業者と契約

【香港=時事】中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)が22日発表した1-3月期決算によると、売上高は前年同期比39%増の1797億元(約3兆円)、純利益率は...

続きを読む

ICTニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

わかる!使える!品質改善入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!品質改善入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

未来の科学者との対話17
第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話17 第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン