ICT ニュース

(2019/4/22 05:00)

凸版、ACCESSと協業 ZETA使い位置情報発信

凸版印刷は、IoT(モノのインターネット)機器の開発でACCESS(東京都千代田区、大石清恭社長、03・6853・9088)と協業する。省電力広域無線ネットワーク(LPWA)規格の一つ「ZETA」に対応したカメラや全地球測位システム(GPS)の位置情報を発信する「GPSトラッカー...

富士通とSAP、アプリ開発で協業 基幹業務向けクラウドで機能拡張

富士通とSAPジャパン(東京都千代田区、福田譲社長、03・6737・3000)は、ドイツ・SAPが提供する基幹業務向け標準アプリケーション(応用ソフト)の開発で...

続きを読む

ドコモ、AIが日本語教育支援 外国人向け教材商用化

NTTドコモは、人工知能(AI)が日本語の発音や言い回しを判定する外国人向け日本語会話トレーニング支援基盤「ジャパニーズ・ラングエッジ・トレーニングAI」を企業...

続きを読む

陸連と富士通、パートナー契約締結 ランニング情報をICTで集約・管理

日本陸上競技連盟(日本陸連)と富士通は、日本陸連が掲げる「JAAF RunLink」構想を実現するプラットフォーム(基盤)の構築などでパートナー契約を締結した。...

続きを読む

5G活用し遊んで学ぶ 吉本興業とNTT、コンテンツ10月配信

吉本興業とNTTは21日、第5世代通信(5G)などの情報通信技術を用い、遊びながら学べる教育コンテンツを国内外へ配信する基盤「ラフアンドピースマザー」を10月に...

続きを読む

【電子版】ファーウェイの1-3月期、39%増収 5Gは世界40通信事業者と契約

【香港=時事】中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)が22日発表した1-3月期決算によると、売上高は前年同期比39%増の1797億元(約3兆円)、純利益率は...

続きを読む

ICTニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる