エレクトロニクス ニュース

(2019/4/29 05:00)

日立、グループ再編総仕上げ IoT基盤に重点投資

日立製作所は、社会イノベーション事業加速へグループ再編の総仕上げに入る。2020年3月期連結業績(国際会計基準)は減収予想だが、低収益事業の再編を優先させた結果だ。営業利益は3年連続の過去最高更新を目指す。将来像として、重点投資するIoT(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ...

ソニー、中計利益目標見直し 上振れ1000億円以上

ソニーは2020年3月期を最終年度とする中期経営計画の営業利益目標を見直す。十時裕樹専務最高財務責任者(CFO)は業績説明会で「(19年3月期の)1年間だけでも...

続きを読む

三菱電の通期見通し、営業益1.6%増 下期にFA需要回復

三菱電機は、2020年3月期連結業績(国際会計基準)の営業利益が前期比1・6%増の2950億円になる見通しだ。米中貿易摩擦をきっかけに18年後半からアジア地域で...

続きを読む

日本電産、中国・大連に新工場 EV向けモーター生産

【京都】日本電産が中国の遼寧省に電気自動車(EV)向けモーターの新工場を建設することが分かった。投資額は5億ドル(約550億円)程度とみられる。稼働開始時期など...

続きを読む

村田製作所の通期見通し、当期益17%減 スマホ向け低迷

【京都】村田製作所の2020年3月期連結業績予想(米国会計基準)は、当期利益が前期比17・8%減の1700億円になる見通しだ。盛り上がりに欠けるスマートフォン市...

続きを読む

エレクトロニクスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる