機械 ニュース

(2019/5/8 05:00)

分析機器の省エネ比較 島津が営業支援ツール

【京都】島津製作所は省エネルギー性能などに優れる環境配慮型の分析機器普及に向け、同社の新旧機種のランニングコストを簡単に比較できる「エコシミュレーションソフト」を開発した。比較する新旧機種をそれぞれ選択。1カ月の分析日数など3項目ほどを入力すれば、年間の二酸化炭素(CO2)排出量...

千代化、財務基盤改善へ 三菱商事などから1800億円調達

経営再建中の千代田化工建設が筆頭株主の三菱商事や三菱UFJ銀行から金融支援を受ける方向で最終調整していることが分かった。優先株による第三者割当増資や融資などで約...

続きを読む

オークマ、中国に新工場 台湾から自動化対応機を移管

【名古屋】オークマは7日、中国2社目の工作機械生産会社を江蘇省常州市に6月に設立すると発表した。工場を10月に稼働し、台湾工場のみで生産する自動化対応の低価格機...

続きを読む

東芝機械、23―25日に自社展

東芝機械は7日、ナノメートル級(ナノは10億分の1)の精密な加工をする工作機械や初の人型双腕ロボット、生産性を高める射出成形機など、新製品・新技術13点を開発し...

続きを読む

日本信号の前3月期、営業益3.4倍 ホームドアなど伸長

日本信号が7日発表した2019年3月期連結決算は、営業利益が前期比3・4倍の70億円、当期利益が同2・6倍の53億円と大幅に伸長した。売上高も同19・2%増の9...

続きを読む

ホシザキ、国内4販社・米子会社も不正 第三者委の報告書

【名古屋】ホシザキは7日、子会社のホシザキ東海(名古屋市中村区)の不正取引問題について、第三者委員会による調査報告書を受け取ったと発表した。会見で国内4販社と米...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる