自動車・輸送機 ニュース

(2019/5/10 05:00)

ハイレックス、印3工場の設備増設 コントロールケーブルなど生産能力25%増強

ハイレックスコーポレーションは2020年9月までに、インドにおける自動車用コントロールケーブルやウインドーレギュレーター(WR、窓開閉装置)の生産能力を現状比25%程度増強する。インドにある4工場の内、3工場で生産設備を増設するほか1工場では建屋も増築する。総投資額は15億円超と...

インタビュー/フォルシアクラリオンエレクトロニクスEVP・川端敦氏

■コックピット丸ごと提案、運転環境を最適化  日立製作所グループだった旧クラリオンが4月、仏自動車部品大手フォルシアの第4事業部門「フォルシアクラリオンエレク...

続きを読む

マツダの通期見通し、売上高最高更新 新車販売が貢献

マツダは9日、2020年3月期の連結売上高が過去最高の3兆7000億円(前年比3・8%増)になりそうだと発表した。近く日本でも発売する新世代技術を搭載した新型車...

続きを読む

空飛ぶクルマに試験場 カーティベーターなど、愛知・豊田市と協定

走行と飛行が可能な“空飛ぶクルマ”を開発する有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」と、その事業化を目指すSkyDrive(スカイドライブ、東京都新...

続きを読む

三菱自、「指名委員会等設置会社」に移行 企業統治の透明性確保

三菱自動車は9日、「指名委員会等設置会社」に移行すると発表した。6月下旬に予定する定時株主総会で、移行に必要な定款変更をする。承認されれば、国内の自動車メーカー...

続きを読む

三菱自の前3月期、営業益13%増 国内事業が黒字転換

三菱自動車が9日発表した2019年3月期連結決算は営業利益が前期比13・9%増の1118億円となった。前期に計上した燃費不正問題関連の損失がなくなったことや、主...

続きを読む

NICTとトヨタ、自動車法規の自動翻訳を高度化 車業界全体に応用

情報通信研究機構(NICT)は、トヨタ自動車と脳の神経回路を模した「ニューラルネットワーク」技術を利用し、自動車法規文の自動翻訳の実用度を24%向上したと発表し...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる