建設・住宅・生活 ニュース

(2019/5/28 05:00)

応用地質、地下埋設物の情報提供 レーダーで3D地図

応用地質は2020年に道路下にある地下埋設物の情報提供サービスを事業化する。地下埋設物の位置や属性情報を探査・解析してデータベース(DB)化し、3次元(3D)地図情報にして販売する。10月から試験運用をはじめ、20年から地域限定でサービスを始める。ガスや電気、通信、上水、下水の道...

三井住友建、PC部材製造“見える化” IoT活用

三井住友建設はIoT(モノのインターネット)を活用した次世代プレキャストコンクリート(PC)部材の製造管理システム「パトラック―PM」を完成した。製造ラインの稼...

続きを読む

三協立山、内装建材の新シリーズ3種 色柄・質感にこだわり

【富山】三協立山は室内ドアや引き戸などの内装建材「リヴェルノ」の製品を拡充し、色柄と質感にこだわった新シリーズ「リヴェルノ301」「同302=施工例」「同303...

続きを読む

2019防災産業展in東京/紙上プレビュー(5)三菱ケミほか

【三菱ケミ/飲料水の外箱、ベッド基材に】 三菱ケミカルホールディングス(HD)は、被災者の健康維持をテーマに、グループ各社の製品を展示する。災害時の水の確保手...

続きを読む

4月建設受注、3年ぶり1兆円割れ

日本建設業連合会は27日、4月の建設工事受注(対象は会員企業96社)が前年同月比26・2%減の7748億円だったと発表した。減少は2カ月ぶりで、1兆円割れは4月...

続きを読む

大成、フィリピン「南北通勤鉄道」受注 JVで1100億円

大成建設はフィリピン運輸省から日本の政府開発援助(ODA)により実施されるプロジェクト「南北通勤鉄道事業(第1期)CP01工区」を受注した。現地大手ゼネコンのD...

続きを読む

日本インシュレーション、直動転がり支承対応の耐火被覆システム

日本インシュレーション(大阪市中央区、吉井智彦社長、06・6210・1250)は、免震装置用の耐火被覆システム「めんしんたすけ」シリーズに直動転がり支承(CLB...

続きを読む

建設・住宅・生活ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる