医療・健康・食品 ニュース

(2019/6/11 05:00)

ALS患者と意思疎通 ダブル技研、単語判別システム開発

【相模原】ダブル技研(神奈川県座間市、和田博社長、046・206・5611)は、まぶたや指が動かせなくなった筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者らを対象に、患者が思う単語を脳の血流から判別して画面に映す技術を開発した。近赤外分光法(NIRS)により脳の活動状態から「はい/いいえ」を割...

オリンパス、定額制で内視鏡情報管理 来月オンラインサービス

オリンパスは内視鏡検査に関わる医療情報を管理・分析するオンラインサービス「Vivoly(ヴィヴォリー)」を7月1日から提供する。内視鏡検査の情報を記録する「レポ...

続きを読む

オリンパス、スコープ歪曲角度拡大 下方向に120度

オリンパスは食道や胃などの上部消化管の内視鏡診断・治療用ビデオスコープ「GIF―H290T」を発売した。スコープ先端の下方向への歪曲(わいきょく)角度を従来製品...

続きを読む

エイペックスメディカル、放射線治療時の照合装置 患者と固定具の取り違え防止

エイペックスメディカル(東京都台東区、川上秀之社長、03・5829・4211)は、放射線治療時に使う固定器具などが治療を受ける患者と一致しているか認証、照合する...

続きを読む

ニデック、自動検眼システム改良 パソコンにデータ出力

【名古屋】ニデック(愛知県蒲郡市、小沢素生社長、0533・67・6611)は、視力を自覚的に測定する装置「レフラクター」を14年ぶりに改良し、発売した。パソコン...

続きを読む

キリンビバ、子どもの健康を運動教室で応援

キリンビバレッジは10日、子どもの心と体の健康に貢献する活動「ゲンキリン プロジェクト」を本格始動したと発表した。水分補給と免疫力向上の重要性を伝えながら、国内...

続きを読む

大幸薬品、業務用衛生管理品を拡充

大幸薬品は6―9月にかけて衛生管理製品「クレベリン」の業務用製品を相次ぎ発売する。ホテルや旅館、スポーツ施設などに売り込む。一般向けクレベリンはインフルエンザ発...

続きを読む

医療・健康・食品ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

デジタルファースト・ソサエティ
価値を共創するプラットフォーム・エコシステム

デジタルファースト・ソサエティ 価値を共創するプラットフォーム・エコシステム

わかる!使える!工程管理入門
<基礎知識><準備・段取り><実践活動>

わかる!使える!工程管理入門 <基礎知識><準備・段取り><実践活動>

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド
一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド 一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる