自動車・輸送機 ニュース

(2019/6/25 05:00)

アーレスティ、海外で人材育成拡充 国内と教育水準統一化

アーレスティは海外拠点の人材育成を強化する。国内外で水準や資料を統一化した講座について、2019年度はこれまでの国内に加え中国などの海外6拠点で開講し、受講者数を18年度比で1・5倍の3000人に増やす。うち外国人の受講者数は6割に達する見込み。グローバル化に伴い、事業の規模や生...

MaaSが変える顧客体験(1)移動コンテンツの可能性

■クリエイター育成 裾野拡大  「ゲームクリエイターが車内での仮想現実(VR)や拡張現実(AR)コンテンツを制作する開発環境を整える」。シナスタジア(名古屋市...

続きを読む

トヨタ、全車種併売前倒し 来年5月に国内販売体制を刷新

トヨタ自動車は24日、全国の販売店で全車種を併売する時期を2020年5月に前倒しすると発表した。「トヨタ店」や「カローラ店」など4系列の販売店に対して客層ごとに...

続きを読む

ジャムコ、エア・ヨーロッパにシート供給

ジャムコは標準型ビジネスクラス・シート「Venture(ベンチャー)=写真」が、スペインのエア・ヨーロッパ航空で採用が決まったと24日発表した。同社が導入する米...

続きを読む

日産、軽商用バン2車種を一部改良 安全システム標準化

日産自動車は24日、軽商用バン「NV100クリッパー」と「NV100クリッパーリオ」の仕様を一部改良し、発売した。車線の逸脱やふらつきに対して警報が鳴る安全シス...

続きを読む

宙に浮く「F2」後継機 開発経費計上、見送りの公算

2030年代に退役を迎える支援戦闘機「F2」の後継機問題に関心が高まっている。自民党の国防議員連盟は、20年度に開発経費を確保することを求める提言を安倍晋三首相...

続きを読む

【電子版】テスラ、EVバッテリーセル向け日本製アルミ 米商務省が関税免除

【ワシントン=ロイター時事】米商務省が、電気自動車(EV)大手のテスラが求めていた日本から輸入するアルミニウムへの10%関税免除に同意していたことが、政府のウェ...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる