科学技術・大学 ニュース

(2019/7/4 05:00)

日本伸管、極地研にアルミ管納入 南極の氷床掘削用

【川越】日本伸管(埼玉県新座市、細沼直泰社長、048・477・7331)は、国立極地研究所の南極氷床深層掘削用ドリル向けに高精度アルミニウム管を納入した。極地研が2003―07年に実施した掘削プロジェクトへ02年に供給して以来、17年ぶり。前回の掘削でその精度や耐久性、軽さなどが...

東工大、学士2年から研究室体験 博士進学誘導狙う

東京工業大学は学生が学士課程2年生から研究室活動に参加する新制度を始めた。専門研究やゼミの雰囲気、博士課程学生らに、研究室配属の4年生より早く触れさせ、効果的な...

続きを読む

阪大など、骨形成の観察成功 疾患解明・治療法に道

大阪大学大学院歯学研究科の岩山智明助教と村上伸也教授らは、産業技術総合研究所(産総研)とライオンとの共同研究で、骨を作る骨芽細胞が骨の素を形成・分泌する様子の観...

続きを読む

光で微生物の代謝制御、化合物生産の効率化へ 阪大

大阪大学大学院情報科学研究科の清水浩教授と戸谷吉博准教授らは、微生物に外から光を当て、細胞内で糖を分解する代謝の反応速度を制御する技術を開発した。光に反応するた...

続きを読む

技術で未来拓く・産総研の挑戦(85)形状測定装置の開発

■平面基板、絶対精度で測定 【高まる要求】 高精度な平面(真っ平らな表面)は、モノづくりの現場から先端科学に至るまで、さまざまな分野で必要とされている。半導...

続きを読む

浜松医大が新棟公開 静岡大との医工連携拠点に

浜松医科大学は「医工連携拠点棟(iMec)」の完成記念式典を開き、内部を報道陣に公開した(写真)。2021年をめどに運営を統合する静岡大学との研究連携の拠点とし...

続きを読む

神奈川工大、AI活用・教育積極化 構内インフラ・授業新設

【相模原】神奈川工科大学は、人工知能(AI)関連の活用や教育を積極化する。大学構内でAI活用のインフラを5年ほどかけて整備するほか、2020年度に全学生がAIの...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

マテリアルズ・インフォマティクス
材料開発のための機械学習超入門

マテリアルズ・インフォマティクス 材料開発のための機械学習超入門

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる