環境・エネルギー ニュース

(2019/7/5 05:00)

途上国支援、全国の中小に広がる JICA事業が浸透

国連の持続可能な開発目標(SDGs)の輪が全国の中小企業に広がっている。国際協力機構(JICA)によると、中小の途上国でのビジネスを支援する同機構の事業に関し、開始当初は採択企業が関東中心だったのに対し、近年は関西以西で関東を上回るまで普及してきた。JICAは途上国の課題をわかり...

石油元売り3社、ポイント還元で顧客囲い込み カード会員獲得の思惑も

石油元売り3社は、10月の消費増税に伴うキャッシュレス決済のポイント還元を全給油所で実施する。最大手のJXTGエネルギーが6月上旬に表明し、2社も同月末に続いた...

続きを読む

日本を変える17Goals(13)東洋ライス 無洗米、社会価値を発信

【無謀な挑戦】 「“氷の天ぷら”を揚げるようなものだと言われた」。東洋ライス(東京都中央区)の雜賀(さいか)慶二社長は、40年前の周囲の反応を思い出す。洗わず...

続きを読む

サステナブルリポート/社会貢献活動のアイデア発表

「仮想現実(VR)で生物多様性を体験する環境教育は」「通学バスの車内モニターで勉強ができたらどうだろう」。都内の住友商事本社の会議室で、20人ほどの社員が次々と...

続きを読む

AI・IoT・ロボ活用、環境事業拡大に貢献 環境省が報告書

環境省は、環境ビジネスへの情報通信技術(ICT)やロボット技術の活用動向を調査した報告書を公開した。人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)、ロボットは...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる