自動車・輸送機 ニュース

(2019/7/24 05:00)

タイヤの回転振動で発電 住友ゴムと関西大、摩擦発電機開発

住友ゴム工業と関西大学システム理工学部の谷弘詞教授は23日、タイヤの回転に伴う振動を利用した摩擦発電機を開発したと発表した。タイヤの内側に取り付けると、回転中のタイヤが地面に触れるタイミングで発電する。 近距離無線通信規格「ブルートゥース」などのワイヤレス信号が送信できる電力を...

日産、欧でバン生産打ち切り ルノーOEM主軸に販売

日産自動車は欧州での商用車事業を縮小する。スペインのバルセロナ工場でバンの生産を打ち切り、提携する仏ルノーからのOEM(相手先ブランド)車をメーンとする販売に切...

続きを読む

トヨタ、グループ内再編を加速 CASE対応・開発力増強

トヨタ自動車がグループの事業再編を加速している。自動車部品などの製造・開発にとどまらず、販売や用品事業の再編にも着手。「CASE(コネクテッド、自動運転、シェア...

続きを読む

バイオマスからブタジエン 横浜ゴムなど、触媒システム開発

横浜ゴムは産業技術総合研究所、先端素材高速開発技術研究組合と共同で、バイオエタノールからタイヤの主原料となる合成ゴムの成分「ブタジエン」を高効率で生成する触媒シ...

続きを読む

車用シートに座る楽しさを テイ・エステック、次世代シート提案

■シートで「ゆるスポーツ」  テイ・エステックがIoT(モノのインターネット)やアプリケーション(応用ソフト)を組み合わせ、次世代シートシステムを提案している...

続きを読む

松本製作所、姫路に今秋加工ラボ開設 航空部品向け

【姫路】松本製作所(兵庫県姫路市、松本和樹社長、079・262・0013)は、姫路市内に新工法の開発などを手がける実証施設「松本マシニングラボ」を10月までに開...

続きを読む

ベンツ日本、Aクラスにセダン追加

メルセデス・ベンツ日本(東京都品川区)は、小型車「Aクラス」に新たにセダン(排気量1400cc、2000cc)を追加し、予約注文の受け付けを始めた。前輪駆動とす...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる